製品のご案内 PL-200 DOIP - シージーエスター株式会社

シージーエスター株式会社

PL-200

フタル酸ジアルキル(C9〜C11)
ジアルキル(C9〜C11)フタレート

Pl200.png
PL-200は炭素数が9・10・11の直鎖率の高いアルコールを原料とする非常に優れた塩化ビニル樹脂用一次可塑剤です。
PL-200はネオドールアルコールの優れた特性により低温特性、耐熱性、低揮発性、対ウィンドフォギング性能が抜群であり、特に自動車用レザーに多くご使用いただいております。

space.gif

分子量 450
CAS No. 68515-43-5
既存化学物質番号 (3)-1307
消防法(危険物分類) 第4類第4石油類

(試験方法:JIS K 6751)

項目 規格値
外観 透明浮遊物無し
色相(ハーゼン) 50以下
比重(20/20℃) 0.960±0.010
酸価(KOHmg/g) 0.07以下
加熱減量(%) 0.10以下
体積固有抵抗(30℃ Ωcm) 1.0×1011以上
屈折率(25℃) 1.481±0.003

DOIP

イソフタル酸ジ(2−エチルヘキシル)
ジオクチルイソフタレート

DOIP


DOIPはDOP(フタル酸系可塑剤)の原料酸を無水フタル酸からイソフタル酸とした新規(一次)可塑剤です。
各種可塑剤による軟質塩ビシート性能評価(弊社比較)では、電気特性、耐熱性、耐寒性にバランスのとれた性能を示し、DINP用途への一部代替が期待されます。またDOP用途へも幅広く使用可能です。

space.gif

分子量 390
CAS No. 137-89-3
既存化学物質番号 (3)-1319
消防法(危険物分類) 第4類第4石油類

  (試験方法:JIS K 6751)

項目 規格値
外観 透明浮遊物無し
色相(ハーゼン) 30以下
比重(20/20℃) 0.984±0.003
酸価(KOHmg/g) 0.02以下
エステル価(KOHmg/g) 284±5
加熱減量(%) 0.07以下
加熱後酸価(KOHmg/g) 0.07以下
体積固有抵抗(30℃ Ωcm) 3.0×1011以上
屈折率(25℃) 1.487±0.003